デキないふたり ネタバレ26話【ライン漫画】奈緒と黒瀬の様子に気が付いた金城。
スポンサーリンク

LINEマンガで配信している漫画デキないふたりは里村先生の作品です。

今日は「デキないふたり」26話を実際に読んだので、ネタバレ込みのあらすじをご紹介します♪

 

前回のラストシーンは?
奈緒は黒瀬に付き合ってる事を会社に報告したいと告げましたが、奈緒は暫くは今まで通りにしたいと答えました。
最初は奈緒の言葉を聞いた黒瀬は少し落ち込むましたがその理由を聞き、奈緒の気持ちを優先すると答えたのです。
すると黒瀬は金城には、自分達が付き合っている事を伝えて欲しいと訴え掛けました。
そして奈緒はその後、黒瀨に送ってもらい結局何も無かったと少し残念そうしたのです。
ですがそれは黒瀬も同じで、少し悶々とした様子を見せました。

≫≫前話「デキないふたり」25話はこちら

めぐみ
果たしてこれから奈緒と黒瀬の間に何か進展するのかが、気になリます…!?

またU-NEXTでは好きな漫画を無料トライアルで読むことができます♪

\初回600円分無料/

無料期間中(登録日を含む31日間)の解約なら、0円

U-NEXTは、31日間無料トライアルでもらえる600円分のポイントを使えば、好きな漫画を無料で読めますので、ぜひ絵付きで漫画を楽しんでくださいね。

Contents

スポンサーリンク

デキないふたり26話の注目ポイント&考察予想!

黒瀨は奈緒に会社にも付き合っている事を報告したいと告げました。

しかし奈緒は暫くはこのままが良いと答え、黒瀬は自分と付き合ってる事を隠したいのかと拗ねてしまたのです。

それに対し奈緒は今まで社内で喧嘩ばかりしていた自分達が、突然付き合っていると報告をしたら周りに迷惑を掛けてしまうかもしれないと、奈緒は考慮したいと伝えました。

 

黒瀨は奈緒の気持ちを聞き入れ、奈緒の気持ちを優先すると約束したのです。

そして今まで社内で顔を合わせる度に、喧嘩をしていた奈緒と黒瀬は普通に会話をしました。

この時、周りに社員達は奈緒と黒瀬に対し何か気が付くのか今回はその辺りにも注目しながら、詳しく読んでいきたいと思います。

スポンサーリンク

デキないふたり26話のネタバレ込みあらすじ

第26話 不屈【前編】

営業の外回りを終えて社内に戻って来た奈緒は、後輩の水川に今日の外回りはどうだったか尋ねられました。

それに対し奈緒は、新規で発注が入った事を知らせたのです。

水川は奈緒の話しを聞くと、今度の営業の外回りに自分もついて行きたいと答えました。

 

するとそこに黒瀬も営業の外回りから帰って来て、水川は黒瀬に挨拶をしたの意です。

その時、奈緒と黒瀬はお互いに見つめ合うと奈緒から黒瀬にお疲れ様と声を掛けました。

2人のやり取りを見ていた他の社員達は思わず驚き、ザワつき始めたのです。

 

奈緒が気にせず続けて黒瀬と仕事の話しをし、そのうち黒瀬の成績を抜く日もそう遠くないと伝えると、黒瀬は少し笑顔を見せながら自分も頑張らないと答え自分のデスクにつきました。

会話を終えると水川は勢いよく奈緒の腕に掴み掛かり、一体どうしたのかと尋ねた後に今までライバル同期だったのにさっきにやり取りは、何なんだと尋ねたのです。

それに対し奈緒は冷静に、本来さっきのが同期のあるべき姿だと答えました。

 

しかし水川は納得が行かない様子で、いつも奈緒なら黒瀬に対してガン無視か喧嘩を吹っかけてたのにと訴え掛けたのです。

すると奈緒はここ数ヶ月、黒瀨と仕事をする機会が増えたりして心を入れ替えようと思ってと告げました。

この時、奈緒は心の中で今黒瀬と普通に会話を交わしただけで周り反応がこうなってしまうのに、実は自分達は付き合っているなんて今すぐには報告出来ないと思ったのです。

 

その時、他の社員と金城も奈緒と黒瀬の様子を見ていて奈緒が終始黒瀬と和やかに会話をするなんてと驚いて、金城は何か気が付いた表情を浮かべながら仕事に戻りました。

暫くし奈緒と黒瀬は2人で、会議準備をしながら資料をまとめていると黒瀬は機嫌が良さそうに準備に取り掛かっていたのです。

そんな黒瀬の様子に奈緒は、何をそんなにニヤついた顔をしているのかと尋ねました。

 

黒瀬はそれに対し、今まで奈緒が人前で自分にお疲れ様と声を掛ける日が来るなんてと答えたのです。

奈緒は黒瀬の話しを聞き、喜ぶハードルが低すぎるツッコミを入れました。

しかし黒瀬は嬉しい気持ちが収まらず、普通に奈緒と会話をしたり仕事をするのが嬉しいと伝えたのです。

 

すると奈緒は黒瀬だけではなく、自分も良かったと思っていると答えました。

奈緒のその様子を見て黒瀬は、今日は焼け素直で可愛いと真っ直ぐに見つめながら伝えたのです。

その瞬間、奈緒は黒瀬に可愛いと告げられ思わず顔が赤くなってしまい言葉に詰まってしまいました。

 

黒瀬は奈緒のそんな表情を見て、ニヤつきながら再び可愛いと伝えたのです。

するとその時、会議室の扉が開き2人は驚くとなんと金城が現れました。

金城は奈緒と黒瀬を探していて、やっと見つけたと声を掛けたのです。

 

続けて金城は、仕事が終わったらちょっと話がしたいと声を掛けました。

そして仕事が終わり、3人はカフェに入ったのです。

奈緒は話しとは何か尋ねると金城は奈緒と黒瀬は不自然過ぎと告げ後、奈緒と黒瀬は付き合っているのかと突然尋ねてきました。

スポンサーリンク

デキないふたり26話の読んだ感想と次回27話の展開を大予想!

奈緒は一旦、黒瀨と付き合っている事を会社には黙っておこうと提案しました。

黒瀬もそれに対しては、奈緒の気持ちを優先すると答えたのです。

そして付き合ってから初めての出社で、奈緒は営業の外回りから戻って来た黒瀬にお疲れ様と声を掛けました。

 

その瞬間、社内の中がザワつき始めてしまたのです。

今までの奈緒と黒瀬だったら顔を合わせる度に、喧嘩をしていたのにと驚きました。

するとその場に居た金城は、奈緒と黒瀬の異変が付いたのです。

 

そして仕事を終えたら話しがあると声を掛け、単刀直入に付き合っているのか尋ねました。

一体この時、奈緒と黒瀬は何を思ったのか次回もどんな展開になるのか楽しみしたいと思います。

まとめ

今回は漫画『デキないふたり』26話の見どころやネタバレ込みあらすじ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

デキないふたりの26話のまとめ

営業の外回りを終えた奈緒は会社に戻り、暫くすると黒瀬も戻って来ました。

すると奈緒は黒瀬にお疲れ様と声を掛け、周りに社員達はザワつき始めたのです。

今まで顔を見合わせれば喧嘩ばっかりだとに告げられると奈緒はこの時、この反応を見てしまったら暫くは付き合っている事は打ち明けられないと思いました。

すると金城が現れ、仕事を終えた後に奈緒と黒瀬は呼ばれ単刀直入に2人は付き合っているのかと尋ねられたのです。

≫≫次回「デキないふたり」27話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

マンガMee

公式サイト

  • 登録不要!無料でダウンロード!
  • 集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
  • 大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • 無料期間中にポイント付与!有料作品も楽しめる!
  • 月額料金よりもらえるポイントの方が多いのはFODだけ!
  • 最新雑誌も読み放題だよ♪
  • ダウンロードはこちら

おすすめ電子書籍サービス

まんが王国

まんが王国

公式サイト

  • 登録無料&クレカがなくてもOK!
  • 電子書籍サイトで業界最大級
  • 毎日最大50%ポイント還元!
  • 1巻無料からそれ以上も♪じっくり試し読みできる!
  • 無料トライアル31日間!
  • 初回31日間は月額2,189円(税込)が無料!おまけに登録時に600円分のポイントが貰え、さらに継続すると1200円分のポイントが毎月もらえる。
  • 無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすい♪
  • U-NEXTの解約や退会の手続き方法についてはこちら

ebookjapan

ebookjapan

公式サイト

  • 登録時に6回まで使える50%OFFクーポンが貰えます!クーポンの上限金額は500円なので、1000円購入したら500円引きに!
  • 約50万冊が漫画作品を取り揃えてる♪
  • 半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪
Amebaマンガ

公式サイト
  • 会員登録で最大100冊が半額になる半額クーポンがもらえる(2020年10月現在)
  • 他の電子コミックサイトと比較してマンガコイン購入時の還元率が高い
  • サイバーエージェント運営だから安全性が高い!
  • 漫画ラインナップは20万冊でジャンルも多数用意されています!
※漫画を無料で読める「違法サイト」にご注意ください!

違法サイトの利用ですがそれらは違法のため、あなた自身が罪に問われる危険性や、ウイルス感染の可能性もあります。

  • 漫画村の代わり、星のロミの代わりにあたる海賊サイト
  • 上記の後継となるクローンサイト
  • PDF、rar、zipファイルが違法にアップロードされているサイト
  • RAWQQやRAWQVなどの海外サイト

このようなサイトで漫画のファイルをダウンロードしたりすることも禁止です。

当サイトでは、そのような違法サイトはご紹介していません。

ここでご紹介した配信サービスを上手に組み合わせると、安心安全に漫画を楽しむことができますし、無料で読める話数が増えるので、おすすめです!

➀違法サイトじゃないので安心安全 ②無料お試し期間あり♡ ③読み放題で読める漫画も♡ ④本屋に行かなくても読める (1)

※漫画を無料で読める「違法サイト」にご注意ください!

違法サイトの利用ですがそれらは違法のため、あなた自身が罪に問われる危険性や、ウイルス感染の可能性もあります。

  • 漫画村の代わり、星のロミの代わりにあたる海賊サイト
  • 上記の後継となるクローンサイト
  • PDF、rar、zipファイルが違法にアップロードされているサイト
  • RAWQQやRAWQVなどの海外サイト

このようなサイトで漫画のファイルをダウンロードしたりすることも禁止です。

当サイトでは、そのような違法サイトはご紹介していません。

ここでご紹介した配信サービスを上手に組み合わせると、安心安全に漫画を楽しむことができますし、無料で読める話数が増えるので、おすすめです!

➀違法サイトじゃないので安心安全 ②無料お試し期間あり♡ ③読み放題で読める漫画も♡ ④本屋に行かなくても読める (1)

まんが王国

読みたい漫画をお得に読めるまんが王国
漫画をじっくり試し読みできる!登録無料&半額チケットも嬉しいポイント♪

まんが王国は、電子書籍サイトで業界最大級を誇ります。

その理由は新作から名作まで3000作品以上の取り揃えがあり、無料漫画数も2500作品以上あるので気軽に読みたい漫画が見つかるところです。

会員登録が無料で、月額コースか従量課金コースが選べるので会員登録してもデメリットはありません。

無料登録で漫画が無料で読めるので、初めて電子書籍サービスを利用する人にもおすすめです。

おすすめ度 ★ ★ ★ ★ ★
サービス 漫画・書籍・雑誌
月額 月額制or従量課金制
無料期間 会員登録自体は無料なのでなし
その他特典 登録時に半額クーポンがもらえる/ポイント還元

\登録無料・無料で漫画を読む/

U-NEXT

 U-NEXTなら加入特典で600円分の漫画が無料で今すぐ読める!
無料トライアル31日間!加入特典で600円分の漫画が無料で今すぐ読める!

U-NEXTは電子書籍サービス+動画配信サービスのハイブリットサイトです。

月額1980円のコースになりますが、1200ptが付与され、動画・漫画・アニメなど3000件近く見放題なのでお得なサービスです。

さらに漫画全巻40ptバックされるので漫画をたくさん読みたい方にはおすすめです。無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすいですね。

おすすめ度 ★ ★ ★ ★ ★
サービス 動画・漫画・書籍・雑誌
月額 月額1980円(税抜き)
無料期間/無料ポイント 31日間/登録時に600ptもらえる
その他特典 全巻40ptバック/無料漫画あり/アニメなど動画も見放題/ファミリーアカウントサービスあり
\31日間無料で今すぐ利用してみる/

ebookjapan

 ebookjapanは圧倒的な作品掲載数でセールも頻繁開催!
圧倒的な作品掲載数でセールも頻繁開催!
ebookjapanは国内最大級の電子書籍ストアで漫画・ラノベから実用書等の書籍・文芸から雑誌・写真集まであらゆる書籍が総数60万冊!
そのうち約50万冊が漫画作品で、他のストアにはない漫画も取り揃えているところが強み。常時2000冊以上の無料漫画があり、半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので読みたかった漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪初回登録時には「50%OFFクーポン」がもらえちゃう。
おすすめ度 ★ ★ ★ ★ 
サービス 漫画・書籍・雑誌
無料期間/無料ポイント 月額料金無料/登録時に50%OFFクーポン付与
その他特典 無料漫画あり/背表紙表示機能/他では手に入らない名作漫画あり/初回6冊半額の場合も
\品揃え充実でお財布にやさしい/
※漫画を無料で読める「違法サイト」にご注意ください!

違法サイトの利用ですがそれらは違法のため、あなた自身が罪に問われる危険性や、ウイルス感染の可能性もあります。

  • 漫画村の代わり、星のロミの代わりにあたる海賊サイト
  • 上記の後継となるクローンサイト
  • PDF、rar、zipファイルが違法にアップロードされているサイト
  • RAWQQやRAWQVなどの海外サイト

このようなサイトで漫画のファイルをダウンロードしたりすることも禁止です。

当サイトでは、そのような違法サイトはご紹介していません。

ここでご紹介した配信サービスを上手に組み合わせると、安心安全に漫画を楽しむことができますし、無料で読める話数が増えるので、おすすめです!




スポンサーリンク
おすすめの記事