叶わない魔女の願い ネタバレ83話!エレノアとテーセル・ハデスレイン伯爵の出会い/悪魔を召喚したもう一人の少女

漫画「叶わない魔女の願い」は原作、漫画Haecheong先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「叶わない魔女の願い」83話を読んだので、ネタバレ込みあらすじや読んだ感想をまとめました!

 

前回のラストシーン☆
カイデルは伯爵がエレノアをそばに置くために自分を引き取ったことを知り、大きなショックを受けます。そんなカイデルに伯爵はエレノアの作った記憶を消す薬を飲ませました。意識を失ったカイデルを伯爵は抱きしめ…。

≫≫前話「叶わない魔女の願い」82話はこちら

 

また恋愛作品からオリジナル限定作品まで多数配信している漫画アプリ『マンガMee』はこちら

  • 登録不要!無料でダウンロード!集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
  • 大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!

エレノアとエーテルはどのようにして出会ったのか?その時の話しです。

 

カイデルの村の火災を引き起こして失意の中数ヶ月経った頃。

森の中を彷徨っていたエレノアは1人の少女に助けを求められれます。

 

それがまさにエーテルとの出会いに繋がり…。

叶わない魔女の願い83話のネタバレ込みあらすじ

エレノアとエーテルが知り合ったのは665年。

エレノアが悪魔と契約してから数ヶ月が経ったときでした。

罪悪感に押しつぶされそうになるエレノア

火種となったエレノア。

村を焼きつくし、多くの命を奪ったことに奈落の底に突き落とされた思いでした。

 

何日も何日も深い森の中を1人彷徨うエレノア。

深い罪悪感にかられ、目を瞑れば悪夢にうなされます。

 

屍と化した村人は、エレノアの足をとり執拗に責め立てました。

エレノアはただ、ごめんなさいごめんなさいと繰り返すことしかできません。

 

許しを請い続けて疲れ果てて眠る日々。

目が覚めるとまた亡者たちの声が聞こえてきます。

 

お姉さん、と呼ぶ幼い日のカイデル。

ラセカールと呼んでいたその少年の幻影に、生きていたのかと安堵の声を漏らすエレノア。

 

しかし、亡者となったラセカールが憎悪の目を向けます。

エレノアは絶望の淵に…。

 

そんな日々が続いた頃、眠りについていたエレノアの手を握り、助けてくださいと訴える一人の少女が現れます。

掴まれた手を振りほどこうとしても、強く握られて振り払うことができません。

 

それほど少女は必死でした。

少女はご主人さまが大怪我をしたと言います。

 

助けてくださいとすすり泣きながら懇願する少女。

エレノアは自分の犯した罪を思うと今すぐにでも死んでしまいたいと思っていましたが、少女の手の温もりに妙に癒やされます。

 

エレノアは人の体温に飢えていました。

誰かが悪魔を召喚した!?

エレノアはその少女について行きました。

誰かの助けになれば、罪の苦しみから少しは解放されるのではないかという不純な動機を抱えながら…。

 

森を抜けると怪我人がいるという屋敷に近づいてきましたが、そこは業火に包まれていました。

村の火災が思い起こされて足が竦むエレノア。

 

足を止めたエレノアを急かす少女ですが、倒れている人を見つけて駆け寄りました。

少女が横たわっている人の肩に手をかけると、その体は一瞬にして灰に…!

 

少女が悲鳴を上げたのでエレノアが振り向きます。

瞬時にエレノアは理解しました。

 

誰かが自分と同じ過ちを犯したのだと!

 

召喚者を探そうと、まだ燃えていない場所を探しました。

誰かが動いた血痕を見つけたとき、少女がご「主人様!」と叫んで倒れている人物に駆け寄ります。

 

少女が触れても灰になりません。

エレノアは、この女性が悪魔を召喚師した本人だと察しました。

叶わない魔女の願い83話の感想と次回84話の展開を考察予想!

倒れていたのはテーセル、現ハデスレイン伯爵でした。

テーセルもエレノアと同じように悪魔と契約をしたということです。

 

テーセルの書いた「小鳥と少女」という童話では、少女が怪我をした小鳥を治療したとあったのは、こういうことだったんですね。

 

しばらく一緒に過ごすようですが、童話によるとエレノアの力の件で意見が別れ、結局エレノアは去っていくことになります。

このときはまだ二人共悪魔と契約して「不死」になっただけということでいいのでしょうか?

 

テーセルの着ている服も令嬢って感じだから、今のように剣の使い手だったようには思えません。

エレノアと別れてから鍛錬した?

 

エレノアも、このとき薬草についての知識は若干はあったと思いますが、あくまで村で師匠から教えてもらったレベルだったかと…。

 

貴族にしか見ることを許されていない錬金術の本を、このときにテーセルがエレノアに見せたんですね。

 

ここまで明らかになると、テーセルがカイデルをC地区に向かわせたのも、エレノアがいることをわかっていたから?と思えてきました。

まとめ

今回は漫画『叶わない魔女の願い』83話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

≫≫次回「叶わない魔女の願い」83話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
  • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
  • アニメ化作品もあるよ♪
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら
Pixco | ピクコ
Pixco | ピクコ
公式サイト
  • オリジナル漫画を誰でも作れる完全無料の漫画アプリ
  • 人気のある漫画を一瞬で探せます。
  • スキマ時間に漫画が読める
  • ダウンロードはこちら

まんが王国

読みたい漫画をお得に読めるまんが王国
漫画をじっくり試し読みできる!登録無料&半額チケットも嬉しいポイント♪

まんが王国は、電子書籍サイトで業界最大級を誇ります。

その理由は新作から名作まで3000作品以上の取り揃えがあり、無料漫画数も2500作品以上あるので気軽に読みたい漫画が見つかるところです。

会員登録が無料で、月額コースか従量課金コースが選べるので会員登録してもデメリットはありません。

無料登録で漫画が無料で読めるので、初めて電子書籍サービスを利用する人にもおすすめです。

おすすめ度 ★ ★ ★ ★ ★
サービス 漫画・書籍・雑誌
月額 月額制or従量課金制
無料期間 会員登録自体は無料なのでなし
その他特典 登録時に半額クーポンがもらえる/ポイント還元

\登録無料・無料で漫画を読む/

U-NEXT

 U-NEXTなら加入特典で600円分の漫画が無料で今すぐ読める!
無料トライアル31日間!加入特典で600円分の漫画が無料で今すぐ読める!

U-NEXTは電子書籍サービス+動画配信サービスのハイブリットサイトです。

月額1980円のコースになりますが、1200ptが付与され、動画・漫画・アニメなど3000件近く見放題なのでお得なサービスです。

さらに漫画全巻40ptバックされるので漫画をたくさん読みたい方にはおすすめです。無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすいですね。

おすすめ度 ★ ★ ★ ★ ★
サービス 動画・漫画・書籍・雑誌
月額 月額1980円(税抜き)
無料期間/無料ポイント 31日間/登録時に600ptもらえる
その他特典 全巻40ptバック/無料漫画あり/アニメなど動画も見放題/ファミリーアカウントサービスあり
\31日間無料で今すぐ利用してみる/

ebookjapan

 ebookjapanは圧倒的な作品掲載数でセールも頻繁開催!
圧倒的な作品掲載数でセールも頻繁開催!
ebookjapanは国内最大級の電子書籍ストアで漫画・ラノベから実用書等の書籍・文芸から雑誌・写真集まであらゆる書籍が総数60万冊!
そのうち約50万冊が漫画作品で、他のストアにはない漫画も取り揃えているところが強み。常時2000冊以上の無料漫画があり、半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので読みたかった漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪初回登録時には「50%OFFクーポン」がもらえちゃう。
おすすめ度 ★ ★ ★ ★ 
サービス 漫画・書籍・雑誌
無料期間/無料ポイント 月額料金無料/登録時に50%OFFクーポン付与
その他特典 無料漫画あり/背表紙表示機能/他では手に入らない名作漫画あり/初回6冊半額の場合も
\品揃え充実でお財布にやさしい/




おすすめの記事