捨てられた皇妃 ネタバレ80話!噂を収束させたのは・・・?貴族派に不穏なたくらみアリ!!アレンディスは焦るばかりで・・・

漫画「捨てられた皇妃」は原作Yuna先生、漫画iNA先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「捨てられた皇妃」80話を読んだので、ネタバレ込みあらすじや読んだ感想をまとめました!

前回のラストシーン☆
叙任式にアリスティアを連れて戻ってきたルブリス。
ルブリスは、カルセインのもとへ向かいます。
そして、衆人環視の前で、アリスティアとの友情を継続して欲しい、信頼している、とカルセインに告げるのでした。

≫≫前話「捨てられた皇妃」79話はこちら

また恋愛作品からオリジナル限定作品まで多数配信している漫画アプリ『マンガMee』はこちら

  • 登録不要!無料でダウンロード!集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
  • 大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!

    噂のゆくえ

    カルセインとアリスティアが恋仲であるという噂。

    この件について、今回で一つの結末を迎えますが、その波紋がどのように広まっていくのか、要注目です。

    貴族派のたくらみ

    貴族派に新しい動きがありそうです!

    今後の波乱に関係すること間違いなし!

     

    ご注目ください!

    捨てられた皇妃 80話のネタバレ込みあらすじ

    交差するそれぞれの思い

    アリスティアとカルセインを友人と断言し、カルセインを信頼していると言い切ったルブリス。

    認めたくないものの肯定するしかないカルセイン。

     

    火花を散らしたように見えたのは一瞬で、ルブリスはそのまま立ち去っていきました。

    連れてこられたのに放置されたアリスティアに、カルセインが遅いと文句を言います。

     

    アリスティアは遅れた訳を話し、素直に就任を祝う言葉を伝え、2人は談笑します。

    誓いの儀式を見られなくても、場にいるだけで心が弾むアリスティアは笑顔です。

     

    笑顔の2人を見つめるのは、切なげなルブリスと苦しげな皇帝、複雑な表情のアレンディスと、さらにもう1人いたのでした。

    貴族派の不穏な動き

    それは、ゼナ公爵でした。

    アリスティアへの敵愾心を一層深めるゼナ公爵。

     

    貴族派が会合を開いています。

    建国祭で皇帝に隙が生じたとき、とある計画を実行しようとしているようです。

     

    アリスティアさえいなくなれば、成人したルブリスは皇后を好きに選べるはず。

    どうしても、次の皇后は貴族派の女性にしたいようです。

    アレンディスの焦燥

    アレンディスは先日の叙任式での出来事を苛立ちながら思い返していました。

    同僚に頼まれた二日かかる仕事を一瞬で終わらせて、思考を叙任式に戻します。

     

    叙任式後、カルセインとアリスティアが恋愛関係であるという噂は消えました。

    あのままでは、貴族派の計画通りに、軽率な行動の責任を問われていたであろうアリスティア。

     

    アレンディスは、アリスティアのために噂を消そうとお茶会を開きましたが、感情が先に立って十分な対応が出来ませんでした。

     

    噂の火を消したのが、叙任式での皇太子の立ち振る舞いであったことに、アレンディスは怒りを隠せません。

    今頃、アリスティアに恋心を抱き始めたのか、と。

    アリスティアが向かったのは・・・

    一方、アリスティアは、噂の罰として、引き続き書庫の整理をしていました。

    アリスティアの知らないところで、カルセインも罰として、練習場の掃除を命じられています。

     

    本の整理のため皇太子宮へ訪れたアリスティアはアレンディスを見かけますが、彼は気が付かず去ってしまいました。

     

    そこへ、ルブリスの補佐官、ハレン・ディマルクが声をかけます。

    ハレンは、アリスティアが大変な仕事を命じられたのは、皇帝からの罰であると理解しました。

     

    そして、急ぎの仕事があるからティーセットを皇太子へ運んで欲しい、とアリスティアに託し、アリスティアの抱えていた書籍を引き取って、去っていきます。

     

    ルブリスもまた、アリスティアを叙任式へ連れ出した罰として、大量の業務をこなしているところなのでした。

    捨てられた皇妃 80話の感想と次回81話の展開を考察予想!

    前回のラストから今回の冒頭まで、皇太子の立場を存分に利用したルブリスの物言い、お見事でしたねー!!!

     

    カルセインとアリスティアは友達だと強調して、信頼しているなんて言われたら、さすがのカルセインも混ぜ返せないし、下手なことはこれからもできないですよね。

     

    いやー、ルブリス、カルセインやアレンディスより何枚も上手だな、と思いました。

    叙任式を見たいというアリスティアの希望を叶えながら、噂の火消もばっちりなんて。

     

    というか、2人の噂についてラス家では寛大に見ていたようですが、アレンディスはアリスティアが失墜するほどのものと判断してますよね。

     

    立場が違うから解釈も違うのでしょうか。

    そんなまずい状況なら、アリスティアのパパや皇帝派の皆さんが黙っていなさそうですが・・・。

     

    ということは、ルブリスは、噂を深刻なものとは思っておらず、アリスティアを叙任式に連れてきてあげたいけれど、ただでカルセインに渡すのも癪だったから、しっかり釘を刺したのですね。

     

    噂の火消しのことも多少は頭にあったでしょうが、アリスティアの変化がルブリスを変化させて、結果、貴族派の思惑を一つ潰したのですね。

     

    うーん、転生前と歯車がずれていく様子が面白いです!

     

    さて、貴族派は何を企んでいるのでしょうか。

    どうしてもアリスティアを排除したいようですね。

     

    そして、建国祭があるのですね!♪

    また新しい展開がありそうで楽しみです!

     

    でも、今回なんと言っても胸に来たのは、アレンディスです。

    ずーっとアリスティアを好きだったのに、どんどんライバルが増えていきますね。

     

    しかも、今回出現したライバルは、婚約者で皇太子のルブリスですから、それはいてもたってもいられないですよね!

     

    噂の余波はそれぞれ罰など受けて色々な形でヒットしていますが、一番きつく当たったのは、アレンディスなんじゃないかな、と思います・・・。

     

    苛立ちと焦りで、おかしなことに首を突っ込まなければよいのですが・・・。

    皇太子宮にいたのも気になりますね・・・。

    まとめ

    今回は漫画『捨てられた皇妃』 80話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

    ≫≫次回「捨てられた皇妃」 81話はこちら

    おすすめ無料漫画アプリ

    ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

    マンガMee
    マンガmee
    公式サイト
    • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
    • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
    • 面倒な登録不要。
    • ダウンロードはこちら
    FODプレミアム
    FODプレミアム
    公式サイト
    • FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!
    • 青年マンガから少女マンガまで幅広いラインナップ
    • アニメ化作品もあるよ♪
    • ダウンロードはこちら
    マンガPark
    マンガPark
    公式サイト
    • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
    • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
    • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
    • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
    • ダウンロードはこちら
    マンガがうがう
    マンガがうがう
    公式サイト
    • 双葉社の双葉社発のまんがアプリ!
    • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
    • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
    • 30日間無料で読み返せる!
    • ダウンロードはこちら
    Pixco | ピクコ
    Pixco | ピクコ
    公式サイト
    • オリジナル漫画を誰でも作れる完全無料の漫画アプリ
    • 人気のある漫画を一瞬で探せます。
    • スキマ時間に漫画が読める
    • ダウンロードはこちら




    おすすめの記事