捨てられた皇妃 ネタバレ72話!炎が大樹に迫るなか、アリスティアの取った行動は!?皇帝は黙って見つめていて・・・
スポンサーリンク

漫画「捨てられた皇妃」は原作Yuna先生、漫画iNA先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「捨てられた皇妃」72話を読んだので、ネタバレ込みあらすじや読んだ感想をまとめました!

前回のラストシーン☆
皇宮で火事が発生しました。
燃えているのがベル宮の庭であると知ったアリスティアは、ルブリスの後ろ姿を思い出し、リスクも構わず走り出します。
現場に駆けつけたアリスティアを待っていたのは、火に囲まれた大樹で・・・。

≫≫前話「捨てられた皇妃」71話はこちら

また恋愛作品からオリジナル限定作品まで多数配信している漫画アプリ『マンガMee』はこちら

マンガMee

  • 登録不要!無料でダウンロード!集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
  • 大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!

    Contents

    スポンサーリンク

    捨てられた皇妃 72話の見どころ・考察予想!

    大樹は燃えてしまうのか

    この物語のシンボルでもある、シルバーの花をつけるらしい大樹

    前回のラストでは、かなり炎が迫っているように見えましたが、果たして守れるのでしょうか。

     

    この大樹を守れるかどうかが、今後の展開で重要なポイントになるような気がするので、今回も要注目です。

    消火とアリスティア

    とはいえ、アリスティアは魔法が使えるわけではありません。

    水魔法、どーん!みたいなことも当然できないので、一体どうやって大樹を守るのでしょうか。

     

    見せ場になるとは思うのですが、どんな見せ場になるのか想像できませんね。

    スポンサーリンク

    捨てられた皇妃 72話のネタバレ込みあらすじ

    アリスティア、指揮をとる

    火事の現場に到着したアリスティアは、大樹に燃え移りそうな火の手を前に焦ります。

    一度目の人生でアリスティアを慰めてくれた大切な木だからです。

     

    皇帝が話してくれた大樹の逸話もあり、咲けない大樹と報われない自分を重ねていたアリスティアは、炎の勢いに、木が焼けてしまうと絶望します。

     

    そんなアリスティアの目に、ふと、銀色の蕾が写りました。

    逡巡したのち、近衛兵士の警告を無視して、突然、その場の指揮を取ります。

     

    慌てるメイドたちを鼓舞し、次々と役割を与え、早く動くようにと飛ばす叱責は、騎士相手にも怯みません。

    到着したのは幼なじみだけでなく・・・

    アレンディスとカルセインが追いついた頃には、多くのメイドや騎士たちが、アリスティアの指示のもと、消火活動を行なっていました。

     

    炎の勢いにアリスティアのもとに近寄れないアレンディスとカルセイン。

    そこに、皇帝をはじめ、ルブリス、第一騎士団長のアルキント・デ・ラスや宰相ルース・デ・ベリータ、アリスティアの父、ケイルアン・ラ・モニークなど、会議に参加していた面々も到着します。

     

    消火活動に集中するアリスティアは、自分の活躍が重要人物たちに見られていることには、全く気が付きません。

    声を張り上げ、次々と指示を飛ばします。

     

    転生前に聞いた、花がつかなくなった原因の大樹の火傷のこと。

    それは、いま進行中の火災ではないかと思い至り、いま火災から大樹を守ることができれば、咲かせることができるかもしれない、と考えたのです。

    アリスティアにも火の手が・・・

    アリスティアがこの日、身につけていたのは、皇帝に謁見するための高貴なドレスでした。

    膨らんだドレスのスカートに、炎が燃え移ります。

     

    見守る男性陣は焦りますが、アリスティアは近くにいた騎士の腰の剣に、反射的に手を伸ばします。

    そして、さっと剣を引き抜くと、覚悟めいた勢いで、炎ごとスカートを斬り払いました。

     

    しばらく消火活動を続け、やっと火の手が落ち着いてきた頃、アリスティアは我に返り、皇帝たちに見られていたことに気が付きます。

     

    挨拶が遅れたことを謝るアリスティアに、気にしないと答える皇帝。

    アリスティアは、独断で宮内府に命令をして指揮を取ったことを謝り、どんな罰でも受けると言います。

     

    しかし、皇帝は威厳のある表情を崩さず、アリスティアをじっと見下します。

    一部始終を見られたのでは、と気が気でないアリスティア。

     

    皇帝の隣に立つルブリスもまた、沈黙していて・・・。

    スポンサーリンク

    捨てられた皇妃 72話の感想と次回73話の展開を考察予想!

    うわあああアリスティアかっこいいいいいい!!!!

    この展開は読めませんでした!

     

    なるほど!

    そうきたか!

     

    スカートを斬り払うときのアリスティアが、めちゃくちゃかっこいいです!!!!

    アリスティアも見習いとはいえ騎士ですもんね、剣が扱えないわけないのですよね!!!

     

    ここは、転生前なら絶対にできない振る舞いなので、やっぱりアリスティアが運命を変えるために行動してきたことが積み重なって、また新しい展開を開いたという感じがして、大変熱かったです!!!!!

     

    それにしても、消火活動をご覧になった皇帝は、何をお考えなのでしょうか。

    お顔の圧が凄いので、沈黙されるとよからぬ展開を想像してしまうのですが・・・。

     

    本当に処分しちゃいますかね?

    そんなことないですよね、皇帝は元々アリスティアのことすごく気に入っていますよね。

     

    ルブリスあたりには、やるな・・・って思っていて欲しいです(笑)

    以上、アリスティアのかっこいいところが存分に楽しめる72話でした!

    まとめ

    今回は漫画『捨てられた皇妃』72話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

    ≫≫次回「捨てられた皇妃」73話はこちら

    おすすめ無料漫画アプリ

    マンガMee

    公式サイト

    ・登録不要!無料でダウンロード!・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!

    ・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!

    FODプレミアム
    FODプレミアム
    公式サイト
    ・無料期間中にポイント付与!有料作品も楽しめる!・月額料金よりもらえるポイントの方が多いのはFODだけ!

    ・最新雑誌も読み放題だよ♪

    おすすめ電子書籍サービス

    まんが王国

    まんが王国

    公式サイト

    ・登録無料&クレカがなくてもOK!電子書籍サイトで業界最大級

    ・毎日最大50%ポイント還元!

    1巻無料からそれ以上も♪じっくり試し読みできる!

    U-NEXTU-NEXT
    公式サイト
    ・無料トライアル31日間!・初回31日間は月額2,189円(税込)が無料!おまけに登録時に600円分のポイントが貰え、さらに継続すると1200円分のポイントが毎月もらえる。

    無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすい♪
    U-NEXTの解約や退会の手続き方法についてはこちら

    ebookjapanebookjapan

    公式サイト

    ・登録時に6回まで使える50%OFFクーポンが貰えます!クーポンの上限金額は500円なので、1000円購入したら500円引きに!・約50万冊が漫画作品を取り揃えてる♪

    半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪




    スポンサーリンク
    おすすめの記事